FC2ブログ

Small garden of west side

お家 と かわいいお花たち の 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイルのはなし。その2

引渡しの日が決まって
ちょっとブルーなみかんです。
マリッジブルーならぬ
引渡しブルー?


タイルの件があった日は土曜日。
その夜、棟梁が現場監督さんに
連絡していたので、次の日にでも
また連絡があるだろう...
と待っていました。
でもない...。
次の日も、また次の日も。
少し悲しくなってしまいました。
だんな様も、
自分には何の連絡もないんだけど...
とちょっと怒っていました。

水曜日、棟梁にメールすると、
次の打ち合わせの時には
現場監督さんも来るということ。

木曜日、とりあえずもう一度現場に行って
タイルを見てみました。
外壁工事はそのまま進んでいました。
止まっていると思ったのに...。
できないものはしょうがないんだ。
そんな気持ちの整理がついたような気がしました。

結局、何の連絡もないまま1週間。
打ち合わせ当日
設計士さんから、すみませんでした。
と謝罪の言葉がありました。
でもなんとなくすっきりしません。
一応、とてもへこんでいたこと。
こっちから連絡した以外
そのあと全く連絡がないのは
どうなのでしょう...
そんな感じでちくちく。

それでも、もうできないことを
いつまでも言うのはなんだし
設計士さんはしゅんとしているし
諦めもついていたので
それ以上言うことはしませんでした。

だけど、タイルの目地は白でお願いします。
それだけは伝えました。
営業さんは
黒でいいと思いますけどねー。
といわれました。
カチーンッ☆
白っ。
きっぱり。

あとからふと気付いたこと。
現場監督さんがいませんでした。
あれ?そういえば...
と棟梁に聞いたら
忘れていた。
ということ。
!!!!!!!!!
は....???
今までの気持ちがふっと切れたのでした。


さらにつづく。

スポンサーサイト
[ 2009/04/25 00:25 ] 外壁 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。